漫画アプリ

漫画の最新話が無料で読めるおすすめアプリまとめ!その2

昔は漫画は雑誌を買って読むものでしたが、現在は無料で漫画を読めるアプリが多数あります。

特に最新話は無料で読めるものが多いのですが、慣れるまでシステムがややこしくて読みづらかったりします。

本日はそのように無料で読めるおすすめアプリと特徴の続きをまとめていこうと思います。

漫画の最新話が無料で読めるアプリ(オリジナルアプリ版)

前回は週刊少年ジャンプ・週刊少年マガジン・週刊少年サンデー・ガンガン、ヤングマガジン、など漫画雑誌を刊行している雑誌社のアプリを紹介しました。

漫画の最新話が無料で読めるおすすめアプリまとめ!その1昔は漫画は雑誌を買って読むものでしたが、現在は無料で漫画を読めるアプリが多数あります。 特に最新話は無料で読めるものが多いのですが、慣れるまでシステムがややこしくて読みづらかったりします。 本日はそのように無料で読めるおすすめアプリと特徴をまとめていこうと思います。 ...

今回はWeb出版社が作っている漫画アプリと、掲載されているオリジナル漫画を紹介していこうと思います。

LINEマンガ

日本人のほとんどがインストールしているアプリ『LINE』の漫画版アプリがすごいんです。

過去の名作から、話題の注目作まで、時期によって配信される漫画は違いますが、ほぼ無料で読むことができます。

以前はPCのWeb版でもかなり読めましたが、現在はアプリからでないと読めないものがかなりあるので、アプリ版のインストールを推奨します。

オリジナル漫画では、ニートの女性がニート保護法の試験実施のために派遣された国家公務員と結婚する「マリーミー!」。

バベルダンジョンに集められた約20人の男女が塔から脱出し、賞金100億円を手に入れるために戦う「地上100階?脱出確率0.0001%?」。

このあたりが人気ですが、2018年に韓国系の漫画家さんがマンガを公開していた『XOY』という漫画配信サービスが無くなり、『XOY』内の作品が移籍してきました。

私が注目しているのは、突然ウィルスにより隣の人間が異形になってしまう世界で、マンションに取り残された少年の姿を描く「Sweet Home」が非常に面白いです。

LINE漫画の韓国系作品はページをめくらずに縦読みなのでクセがありますが、縦読みならではのマンガの構成をしていて、漫画って奥が深いなと考えさせられますね。

LINE漫画の悪い点で言うと、別雑誌で既に完結している作品がLINE漫画で毎週公開されていった場合、ある日突然更新終了されてしまうことが結構あります。

他のアプリだと『〇巻までの限定配信です』と書いてあるのですが、LINE漫画は少し不親切な部分がありますね。

と言っても、国内の漫画は大体読んでしまったというヘビーユーザーは新開拓できるので、絶対にインストールしておいたほうが良いアプリですね。

ニコニコ漫画

ニコニコ動画が運営する漫画サービスで、ある意味このアプリが最強かもしれません。

約70個の出版社の漫画サイトや、電子書籍サイトと提携していて、各誌の人気作品が出張版として配信されていきます。

さらに一般人も漫画を投稿でき、その中で人気になった作品はそのままデビューし単行本まで出てしまうという。

ニコニコ漫画にはWeb漫画の全てが詰まってるといっても過言ではないです。

最近配信が多いのが『小説家になろう』原作の異世界転生ものが、正直数が多すぎて追いきれなかったんですがニコニコ漫画のおかげで注目作品はほぼ全てチェックできています。

歴史も意外と長く、オリジナル作品だと2000万PVを記録したメチャクチャなギャグ漫画「クソ漫画ぶくろ」。

感情のあるサイボーグが生活のために戦場に行かざるをえなくなる「戦士に愛を」が双葉社からデビューの決まったりしています。

オススメは、ゾンビの世界に取り残された女の子たちのギャグ漫画「醤油を借りにいくだけで死ぬことがある世界の中級サバイバルガイド」。

設定のしっかりとした王道ファンタジー「アレェックスミッションズ」。

17年間の昏睡から目が覚めたおじさんは実は異世界からの帰還者だった「異世界おじさん」。この漫画は私の2019年ベスト5に必ず入ります。

注目作品になっている漫画を試しに読んでみて『お気に入り』ボタンを押すだけで、簡単に整理されるのでアプリの使いやすさも最高です。

マンガボックス

マンガボックスは毎週安定して更新されるアプリ漫画で、毎日オリジナル漫画を読むことができます。

一番有名なのは、殺人鬼がいる超高層ビル群に迷い込んでしまった女子高生を描く「天空侵犯」。

命がけのオンラインゲームに参加させられることになったOLの漫画「オンライン The Comic」あたりが有名です。

ゴルゴ13の『さいとう・たかを』のリバイバル作品「サバイバル~少年Sの記録~」などが面白いです。

少し難点といえば、打ち切りされる(?)オリジナル漫画がビックリするほど急展開で終わってしまうことがあるくらいですね。

ピッコマ

以前CMで話題になったのがこのピッコマですが、正直あまり使っていません。

LINE漫画と同じくオリジナルに韓国作品が多いというか韓国作品しかありません。

日本人漫画家の作品はほぼ全て有料か試し読みレベルしか読めません。

しいて言えばオリジナルで読めるのは、ホラー漫画の「遭遇」くらいですかね。

好みの問題なので、一度インストールしてみてもいいかもしれません。

comico

社会不適合者のサラリーマンが高校生になる薬を飲んで人生をやり直す「ReLIFE」がcomicoでは有名です

他にも面白い作品があったので読んでいたのですが、2年ほど前に『comico plusと分かれてそっちは全部課金です。comicoもほぼ課金になります』となり読まなくなりました。

去年は『comicoとcomico plusのアプリを出すのはストアから規約違反になるので戻します』となり、作家さんへの原稿料未払い問題や、Web版のcomico plusが完全にアダルト漫画サイトになってしまったので見ないことにしました。

漫画はフルカラーですし、音の出る漫画や動く漫画など新しい取り組みをしていただけに残念ですね。

エブリスタ

基本的には小説投稿サービスですが、アプリ内に『eヤングマガジン』というレーベルがあって、そこで漫画を読むことができます。

地球が化け物たちの食糧庫にされていた「食料人類」。

投票された人間は社会的に殺される「生贄投票」などが完結してしまいましたがエブリスタで連載していました。

犯罪者の少年たちが神を呼び出す銃を手に入れる「ゼウスの手」などが連載中ですが、更新頻度がかなり遅めなので月一回見るくらいが丁度いいかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか、

・今回はWeb出版社が作っている漫画アプリ
・掲載されているオリジナル漫画

を紹介してみました。

皆さんもオススメ漫画アプリをぜひインストールして無料で楽しんでみてください。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。